プロポーズにおすすめの花言葉

プロポーズの花&花束

プロポーズにおすすめの花言葉-プロポーズで人気の花の種類5選-

更新日:

プロポーズの贈り物の定番といえばやっぱり花束です。
しかし花束ははじめて贈るという男性も多いでしょう。プロポーズにおすすめの花束とはどんな花束なのでしょうか。

花は指輪と一緒に贈るプレゼントとして人気~その理由は?~

悩む男性

プロポーズといえば婚約指輪ですが、それと同時に花束も一緒に贈ることをおすすめします。
その理由はいったい何なのでしょうか。

プロポーズをロマンチックに演出してくれる

まず第一に、雰囲気が一気にロマンチックになるからです。
なかなか花束を貰う機会はありません。
しかも一生に一度のプロポーズというタイミングで貰うと一生に思い出になるでしょう。
気持ちが盛り上がるという意味でもおすすめです。

花言葉を意識しながら選んでくれるのが嬉しい

プロポーズを送る、というと事前に調査をする必要があります。

こんなところにキュン

自分をイメージした花束やプロポーズを意識した花束を作ってもらえたということ自体がとても嬉しいはずです。

プロポーズで人気の花の種類5選

花束を持つ男性

プロポーズの花束とは、どんな花束でもいいという訳ではありません。
出来れば花言葉を見てプロポーズに適したものを選ぶようにしましょう。
いったいプロポーズではどんな花が人気なのでしょうか。

プロポーズの定番【赤いバラ】

赤いバラの花束

やはり定番といえば赤いバラです。
プロポーズといえば赤いバラという印象を持っている方は多いでしょう。

赤いバラの花言葉は?

バラは色によって花言葉が違いますが、赤いバラは情熱、愛情、あなたを愛しています
美しさの象徴、すべてをつくすという意味があります。
まさにプロポーズにぴったりの花でしょう。

愛を伝えるなら【ピンクのマーガレット】

ピンクのマーガレット

可愛らしく素朴なマーガレット、プロポーズには少し可愛すぎるかなと思われるかもしれませんが、実は愛を伝えるのにぴったりの花なんです。

ピンクのマーガレットの花言葉は?

マーガレット全般の花言葉は信頼、誠実、優しい思い出などです。
ピンクに限定すると真実の愛という意味を持つので、恋人に渡すのにぴったりの花といっていいでしょう。
可愛らしいピンクが似合う女性へのプロポーズにおすすめです。

まっすぐな想いを伝えるなら【黄色のひまわり】

ひまわり

明るく元気いっぱいのひまわりも実はプロポーズにおすすめの花です。
あまり落ち着きすぎず、明るく楽しいプロポーズにしたいときにチョイスしてみてはいかがでしょうか。

黄色のひまわりの花言葉は?

元気なひまわりですが、花言葉は実はあなただけを見つめているという意味があります。
見た目とは違いとても情熱的でプロポーズにぴったりの花です。

一途な想いを伝えるなら【ブーゲンビリア】

ブーゲンビリア

ブーゲンビリアは見たことがないという男性も多いかもしれませんが、上品で落ち着いた紫色の花です。
花束では定番の種類で、実はプロポーズにもぴったりの意味を持ちます。

ブーゲンビリアの花言葉は?

ブーゲンビリアの花言葉は、情熱、あなたしか見えないです。これはプロポーズにぴったりといっていいでしょう。
落ち着いた上品な女性、プロポーズをシックに決めたい場合におすすめします。

色の種類はたくさんあるけど花言葉は全部同じ。どの色を贈ってもOK

ブーゲンビリアの定番は紫色ですが、実は赤、ピンク、白色など種類が豊富。紫が落ち着きがあって綺麗ですが、どの色でも小ぶりで可愛く上品な花です。
また、どの色でも意味は変わらないので、彼女の好みや雰囲気に合わせて色を選んでみてもいいでしょう。

永遠の愛を伝えるなら【紫のチューリップ】

紫のチューリップ

チューリップというと春にさまざまな場所に咲いている花という印象があります。
花屋さんでも見かける機会の多い定番の花です。
そんなチューリップですが、実は紫色のチューリップはプロポーズにぴったりな意味を持つんです。

紫のチューリップの花言葉は?

紫のチューリップには不滅の愛という意味があります。
まさにプロポーズ向きの花といえるでしょう。
素朴な印象のある花ですが、紫色だと気品が出るのでプロポーズの雰囲気にもぴったりです。

プロポーズには赤やピンクのチューリップも〇

紫のチューリップは上品で普段とは少し違った雰囲気を持つので、プロポーズという一世一代の雰囲気にぴったりです。
けれども華やかで明るい赤色、可愛らしく素朴なピンク色のチューリップも、プロポーズにはおすすめです。

赤いチューリップには愛の告白、ピンクのチューリップには誠実な愛という意味を持ちます。
こちらも彼女の雰囲気や自分の思いにあったものをチョイスするといいでしょう。

この花は贈らないで!プロポーズにNGな花言葉を持つお花たち

手をパーにしてちょっと待って!をしてる人

プロポーズにぴったりな花は沢山あります。
しかしその反面、プロポーズに適さない花も沢山あるんです。
見た目は華やかで可愛らしくても悪い意味、ネガティブな意味を持った花は、プロポーズの花束には入れないほうが無難でしょう。

黄色のバラ

黄色のバラ

バラはプロポーズの定番ではありますが、黄色いバラはおすすめしません。
あなたを恋します、という素敵な意味もある花ですが、実は友情、献身、といった友達としての意味が強い花です。
恋人に渡すときには恋に飽きた、別れよう、誠意がない、不貞といった意味が強くなってしまうのでおすすめしません。

白色のカーネーション

白いカーネーション

プレゼントの定番のカーネーションですが、白色のカーネーションは亡き母を偲ぶ、といった故人への思いが強い花です。
また、黄色いカーネーションも軽蔑という意味があるのでおすすめしません。

カーネーションは他の色も、どちらかというと親愛や母親への愛情のような意味があるので、プロポーズにはチョイスをしないほうがいい花かもしれません。

白色のチューリップ・黄色のチューリップ

黄色のチューリップ

可愛らしいチューリップ、紫、赤、ピンク色はプロポーズにもおススメの色ですが、黄色と白色のチューリップはプロポーズには不向きです。
黄色のチューリップは望みのない恋、白色のチューリップは失われた愛です。
いずれもプロポーズ向きではない意味を持ちます。

紫陽花

あじさい

6月になると各地でアジサイ祭りが始まります。
アジサイが好き、アジサイを見に行きたいという女性も多いはずです。
だから彼女がアジサイが好きだから、とプロポーズの花としてチョイスをする男性もいるかもしれません。

しかしアジサイには浮気、移り気、無常といったネガティブな意味があります。
可愛い花ではありますが、プロポーズには使わないほうがいいでしょう。

マリーゴールド

マリーゴールド

丸い形で鮮やかな花といえばマリーゴールドです。
変わらぬ愛、といういい意味もありますが、悲しみという意味も持つ言葉です。
海外では日本で言う菊の代わりにお盆に飾る花でもあるので、あまりプロポーズには向かないでしょう。

他にもマイナスな意味の花言葉はたくさん。贈る前にしっかり調べて

花言葉には本当に沢山の種類があります。
ポジティブな意味もあれば、同時にネガティブな意味も持つ花も沢山あります。

良い印象のイメージが強い花であればいいのですが、悪い印象が強い花、プロポーズ向きではない意味を持つ花は入れないほうが無難でしょう。

プロポーズには100本のバラより【フラワーギフト】が人気

指で丸を作る男性

プロポーズといえば100本のバラ、という印象が強いはずです。
また、100本のバラには100パーセントの愛や年老いても共にいてという意味があります。
101本が愛しています、108本が結婚してくださいという意味です。

しかし最近は、100本の大輪の花束よりもフラワーギフトのほうが喜ばれるといわれています。理由はなぜなのでしょうか。

100本のバラには憧れるけど…

プロポーズに大輪の花束、100本のバラ、というと女性の憧れのような印象があります。
しかし必ずしもそういう訳ではないのです。

こんな意見も・・・

その場では嬉しくても保管場所に困る、取っておくことが出来ないから勿体ない、形の残るプレゼントのほうが良かったなどの現実的な意見もあります。

だからこそ、最近は渡しやすいフラワーギフトへの人気が高まっています。

フラワーギフトなら生花やプリザーブドフラワーなどいろいろ選べてGood

フラワーギフトは、プレゼント用に作られた花です。
100本のバラの花束のような豪華さはありませんがこだわりもあり、さまざまなオプション追加もすることが出来、長期保存が出来る形もあるので人気です。
女性の好みをより再現することが出来るのでプロポーズにもぴったりです。

プロポーズに贈るならコレ!おすすめブケータイプのフラワーギフト5選

プロポーズにはフラワーギフトがおすすめ、といってもどんなフラワーギフトが女性受けがいいのか、プロポーズにぴったりなのかわからないという男性も多いはずです。
ここではプロポーズにおすすめの人気フラワーギフトをご紹介いたします。

プリザーブドフラワー メルシー フルール ブーケアレンジ【デザイナーズセレクトアレンジ】

プリザーブドフラワー メルシー フルール ブーケアレンジ【デザイナーズセレクトアレンジ】

こちらは様々なデザインや色のフラワーギフトを取り扱っています。女性にぴったりの華やかなブーケがたくさん。
セミオーダーにも応じていてさまざまな用途から選ぶことが出来るので、プロポーズにぴったりなデザインを選んでくれるでしょう。

おすすめポイント

価格も5000円前後と高すぎず安すぎずちょうどいいですし、デザイナーズセレクトアレンジなのでとてもお洒落で可愛らしいものが揃っています。


https://bv-flower.com/SHOP/pre0317.html

花束風メッセージフラワー 赤バラ(造花)

花束風メッセージフラワー 赤バラ(造花)

プロポーズといえば赤いバラ、という人におすすめなのがこちらの花束です。
メッセージフラワーになっていて、プロポーズにぴったりの文章を刺繍してくれます。

おすすめポイント

生花だと長期保存は出来ませんがメッセージ入りの造花なので一生の記念に残すことが出来ます。
価格は決して安くはありませんが、プロポーズの一生の記念のプレゼントとして評判がいいです。

プロポーズの花を一生残して欲しいと思う方にぴったりです。
http://propose.meria-room.com/shopdetail/000000000012/all_items/page1/order/

Cuteでまあるいバラのハートの花束~ラウンドinハート(生花)

Cuteでまあるいバラのハートの花束~ラウンドinハート

可愛らしくロマンティックな花をプレゼントしたいという方におすすめです。
なんとバラの花でハートの形が出来ています。
多くの方がプロポーズで使ったことがあるデザインで、愛を伝えるのにぴったりでしょう。

色もプロポーズにぴったりな赤、ピンク、青のバラから選ぶことが出来ます。
http://ec-come.com/SHOP/BSR01801.html

バラのアレンジメント(生花)

バラのアレンジメント(生花)

バラの花束を貰ってもどうすればいいか悩む、という人にぴったりなのがバラのアレンジメントです。
花束ではなくアレンジメントフラワーなので、自宅に持ちかえってそのまま飾ることが出来ます。

可愛らしく、バラなのでプロポーズにもぴったりです。
価格もお手ごろなので、プロポーズに指輪だけだと寂しいなと感じた方におすすめします。https://item.rakuten.co.jp/flowerkitchen/r-01/

花瓶いらずのおしゃれな花束(生花)

花瓶いらずのおしゃれな花束(生花)

こちらはそのまま保存をすることが出来る花束です。
スタンディングブーケは花束の形のまま自宅に飾れるので、花束をどうしたらいいか悩んでしまう方にぴったりです。
エコゼリーが入っているので水換えをすることなく保存をすることが出来ますし、水漏れの心配もありません。

編集部コメント


生花を贈りたい、でもその後の保存に悩んでしまう、という方にもぴったりなのではないでしょうか。


https://item.rakuten.co.jp/hanayoshi/sb0801/

まとめ

女性はロマンティックではありますが、その分現実的な面もあります。
大輪の花束を貰いたいと思う反面、花言葉的にネガティブなものを貰ったらさめてしまったり、せっかく貰った花の後処理に悩んでしまう場合も多いでしょう。

だからこそ、プロポーズ向きに作られたギフト品が一番です。失敗せず、華やかで、長期保存も簡単に出来るフラワーギフトなら、失敗せずにプロポーズのときに花を贈ることが出来るはずです。

-プロポーズの花&花束

Copyright© 【プロポーズの花束】渡されたらマジで嬉しいバラの花束15選 , 2018 All Rights Reserved.