花束を持って抱きしめ合う男女

プロポーズの花&花束

108本のバラでプロポーズ大作戦!108本のバラの意味と値段まとめ

更新日:

プロポーズといえばやっぱりバラの花を贈りたい、という方が多いのではないでしょうか。
そこでおススメしたいのが108本のバラの花束です。
実はバラは、本数によって様々な意味を持ちます。

プロポーズに良いといわれている108本のバラにはいったいどんな意味があるのでしょうか。

108本のバラがプロポーズに人気の理由は?

赤いバラの花束

プロポーズにバラを貰いたい、と思う女性は少なくはありません。
やっぱりプロポーズのときにはバラの花束、本数は出来るだけ沢山欲しいと思うのでしょう。
そのほうがロマンティックだからです。

特に人気なのが108本です。なぜ108本が人気なのかご存知でしょうか。

108本のバラの意味がプロポーズにぴったり

1本のバラには一目ぼれやあなたしかいない、3本のバラには愛していますや告白という意味があります。
プロポーズにもおススメの100本のバラは、100パーセントの愛という意味があるのです。

しかしここでおすすめしたいのはやはり108本のバラの花束です。
108本のバラの花束を贈るということは、結婚してくださいという意味です。
プロポーズにこれ以上ないといっていいほどぴったりの言葉でしょう。
100本のバラが定番のように感じられますが、実はプロポーズに一番適した本数は108本なのです。

インパクト大!プロポーズの演出にぴったり

少ない本数でもプロポーズに適した意味を持つ本数はあります。
たとえば4本は死ぬまで気持ちは変わりません、6本はお互いに敬い、そして愛し、分かち合いましょう、21本はあなただけに尽くしますという意味を持ちます。

魅力的なプロポーズにはインパクトが大事!

けれどもインパクトで言ったら本数は多いほうがいいでしょう。
108本というバラの花束とそのボリュームのインパクトは、プロポーズでなければ得られることはありません。
プロポーズの演出的にも本数が多いほうが魅力的です。

「ドラマみたい」女子の憧れが詰まってる

沢山のバラの花束にプロポーズ、というのは女性の憧れです。
実際に、バラの花束を貰ってプロポーズされるのが夢だと思っている女性は少なくはありません。
もちろん1本だけでも素敵ではありますが、やはりボリュームのある花束は魅力を感じるものです。
特に108本のバラの花束の意味を知っている女性からすると、憧れの詰まったプロポーズになるはずでしょう。

108本のバラで花束を作ると値段はいくら?どこで買うのがおすすめ?

悩む男性

バラの花束、それも108本という本数を作ったことがあるという人はなかなかいないはずです。
いったいいくらくらいで購入をすることが出来るのでしょうか。

販売店やバラの品質によって値段はバラバラ

108本のバラの花束に限らず、花の価格も花束の価格も、販売店とバラの質によって全く変わってきます。そのため108本だとこのくらいの価格だと提示をすることは出来ません。いくつかのショップを見比べて、自分にあったショップを見つけましょう。

花束にするなら1本あたり200~500円のものが◎

バラそのものの価格は、品質や花ぶりによって変わってきます。
低価格のバラは品質が良くないもの、小ぶりなものが多いです。
逆に高品質のもの、大輪のもの、そして青いバラなど珍しいものは価格が高くなります。
そう考えると、108本もの花束にするのなら、1本だいたい200円~500円のバラを選ぶのがちょうど良いのです。
もともと108本の花束、として売られているものもありますが、総額では2万円から6万円ほどとなっています。

ポイント


価格差はアレンジや品質、色などによって異なるので、自分の感性と贈る相手のことを考えて選んでみましょう。

バラの花束は「近所の花屋さん」より「ネット通販」がおすすめ

スマホをいじる男性

もしプロポーズに108本のバラの花束を用意したいのであれば、花屋さんで購入するよりも通販での購入をおすすめします。
これにはさまざまな理由があるからです。

店舗で108本のバラを作ってくれるところは少ない

まず第一に、店舗では108本のバラを作ってくれるお店が少ないからです。
花束の相場は20本程度で、100本以上のバラの花束を注文するお客さんは極稀です。
そんな希少なお客さんのために、花屋さんは毎日100本以上のバラを用意はしていません。

108本のバラを作るためにはそれなりの用意が必要になります。
だからこそ、店頭で急に108本のバラの花束を注文しても対応してくれず、購入することが難しいのです。

プロポーズの日時に合わせて注文できる

プロポーズ前に花屋によって花束を買う、という印象があるかもしれませんが、都合よく近場に108本のバラの花を作ってくれる花屋さんがあるとも限りません。
また、ちょうど良く受け取ることが出来ない場合も多いでしょう。

おすすめポイント

しかしネットであれば事前に予約注文をしていれば、プロポーズ当日などに届けてもらえます。
これならちょうど良くプロポーズの日程に合わせて、品質の良いバラを用意できるでしょう。

108本のバラを購入するならココ!おすすめ通販サイト3選

指で丸を作る男性

実はネット通販でも108本のバラの花束に対応しているショップは限られています。
それだけ108本のバラの花束を作ることは大変であり、また頻繁に注文が来るという訳ではないのです。
プロポーズに適した本数なので、そこまで頻繁に注文が来ることもないのでしょう。
では、108本のバラの花束に対応しているのは、どんなショップなのでしょうか。

バラ花束.com

バラ花束.com

バラ花束.comは、名前のとおりバラの花束の専門ショップです。
バラ園直送のバラを、送料無料でお届けしてくれます。
バラ専門店、ということでさまざまな種類のバラの花束を取り扱っていて、バースデーローズやプロポーズローズの種類も豊富です。
一般的には珍しい、なかなか取り扱っているショップの少ない108本のバラに関しても、バリエーション豊富に取り扱っています。

可愛らしいピンクのローズが主体ですが、真っ赤なバラの108本の花束もありますし、5種のカラフルなバラの花束も用意しています。
バラ園直送ということで品質も十分であり、納得のいく花束を作ってくれるでしょう。
https://barahanataba.com/?mode=cate&cbid=1682009&csid=1&sort=p

産地直送販売 斉藤バラ園

産地直送販売 斉藤バラ園

産地直送販売 斉藤バラ園では、群馬県のバラ園で育ったバラを花束にして発送してくれます。
オリジナルの品種も揃っているので、ここだけのオリジナル花束を作ることが出来るでしょう。

おすすめポイント

プロポーズ用の108本の花束に関しても、色を自由に選ぶことが出来ます。
定番の赤やピンクだけではなくイエロー、オレンジ、紅白ミックス、ピンク濃淡ミックスなど、好みに合わせて選んでみてください。送料が格安なのも魅力的です。

http://www.rose-saito.net/products/detail176.html

生産者直送のバラの専門店 ワンダースローズ

生産者直送のバラの専門店 ワンダースローズ

ワンダースローズでは沢山のバラの花束の取り扱いがあります。専門店ならではの品質で、驚くほどの安さでバラの花束を作ることが出来ます。
プロポーズにぴったりの108本はもちろん、さらにインパクトのある300本のバラの花束にも対応しているので驚きです。
1本220円ではありますが、低価格だということを感じさせないくらい力強いバラを実感することが出来るでしょう。

http://www.onedarse-rose.jp/

SNSでみんながキュンときた108本のバラを紹介!

指を差す女性

108本のバラのプロポーズなんて本当にあるの?と思う人もいるかもしれませんが、SNSを見ると実際に108本のバラを貰ったという喜びの声を見つけることが出来ます。

いろんなバラが混ざっててとってもキュートなバラの花束

こちらは色とりどりの108本のバラの花束です。
108本もあると本当にカラフルでお洒落な花束になります。
色によってバラはさまざまな意味を持ちますが、意味よりも見栄え、華やかさを取るのもいいかもしれません。

ピンクと赤のバランスが絶妙にカワイイ、バラの花束

View this post on Instagram

#20161008 #永遠の日婚 #結婚式 から#1年 経ちました 早いものですね。#結婚式準備 の写真を撮り溜めしておきながらアップしてなかったのでいい加減#結婚式diy #写真 を少しずつあげてこうかと思います。#108本 の#薔薇の花束 #サプライズ された写真、#お気に入り です。 #108本のバラ #108本のバラの花束 #花嫁 #卒花嫁 #卒花 #プレ花嫁 #アニヴェルセル #アニヴェルセル東京ベイ #アニ嫁 #anniversaire #anniversairetokyobay #anniversary #記念日 #結婚式写真 #10月8日 #結婚記念日 #結婚式記念日 #結婚記念日って入籍した日なのか結婚式挙げた日なのか 10月8日と108本で#永遠の日 だってさ

A post shared by mihoshi (@tsubamecrimson) on

こちらは結婚式でのバラの花束です。
赤とピンクのコンビネーションが華やかで、とても豪華な花束に仕上がっています。
お洒落で可愛らしく、プロポーズや結婚向きの意味を持つバラの花束となっていますね。

まとめ

このように、108本のバラの花束にはプロポーズにピッタリの意味があり、贈られた女性はインパクトも喜びも絶大となるでしょう。
しかし、近所の花屋さんで気軽に用意できるものではありません。
もし108本のバラの花束を購入したいと思った場合は、バラの花束専門の通販ショップで購入することをおすすめします。

-プロポーズの花&花束

Copyright© 【プロポーズの花束】渡されたらマジで嬉しいバラの花束15選 , 2018 All Rights Reserved.